​金管・打楽器/Brass・Percussion

トランペットはいざという時に満を持して登場する

ラスボスのようなおいしい楽器です。

その昔は遠く離れた人々との通信手段だった時代もあり、

戦地で兵士たちを鼓舞する手段だった時代もあり。

舞台の後ろからみんなを鼓舞し、

ホールの一番遠くにいるお客様にまでそのサウンドを届けられるようなパートでありたいと思います。

丸くまいた管にベルの開いたシルエットに、

まろやかな、あるいは輝かしい音色。
オーケストラの金管楽器のなかでもひときわ異彩を放つホルン。

そんなオーケストラでのホルン本来の音色を目指して、

我々ホルンパート一同日々取り組んでいます。


オーケストラのホルンの聴きどころはやはり音色かと思います。

あるときはみずみずしくかつ繊細、

またあるときはこれぞ金管!という煌めくような響き…

そんな美しく多彩なホルンの音色は、

ホルンを吹くわたしたちにとっても憧れです。


演奏会でプロのようにホルンの魅力を伝えることは、

一介の大学生には大変難しいことです。

それでもCMSのなかで、ホルンとして、オーケストラとして

良い音楽ができるように、ホルンのメンバーで(ホルンのベルは

後ろ向きでも)、前向きにがんばってまいります。


現在ホルンのトレーナーを一任している高野哲夫先生直伝の

健康的でごきげんな演奏をコンサートでみなさんにお届けします。

 〜トロンボーンパートQ&A〜

 

Qトロンボーンってどんな楽器??

ながーーーい金管楽器です。きっとそれだけで分かるでしょう。

オーケストラでは後ろの方に座ってます。

 

Qどんな音がするの?

ながーいスライドを活かして、

びょーーんって音を出すことができます。

でもそれだけじゃないんです。

荘厳な音も、しっとりとした音も出すことができます。

 

Qオーケストラのトロンボーンってなにやるの?

オーケストラでは、基本的にハーモニー楽器として

活躍しています。3人がそれぞれ違う音を吹いています。

ですが、3人で一つのハーモニーを奏でています。

綺麗な音を出せた時に、とっても嬉しい気分になります。

お花畑を走ってる気分になります。

 

Qしむすのトロンボーンパートってどんな雰囲気??

現在は3年生1人と、1年生1人で活動してます。

やる時はやりますが笑いが止まらない時には練習を一時停止します。基礎練や曲練・アンサンブルなど、程よく一生懸命頑張ってます。

2人でのんびりと、でも華やかに練習してます。

 

Q団員募集中ですか??

いい質問ですね〜。

ぜっさんゼッサンzessan絶賛募集中です。

 

Qでもわたし初心者で、、、、、、

大丈夫です!優しぃ〜いお姉さんが優しぃ〜く教えてくれます。

また、トレーナーの先生の指導も受けることができるので、

心配ないです!!「トロンボーン、長いし、やってみたいなぁ」って気持ちさえあれば大丈夫!!

 

一緒にステキなトロンボーン生活を送りませんか!ということで......

トロンボーンのスライドをビョーンってしたいそこのあなた!

オーケストラのトロンボーンをやってみたいそこのあなた!

トロンボーンやってたそこのあなた!

優しぃ〜いお姉さんに会いたいそこのあなた!

 

是非是非CMS管弦楽団へ!!!お待ちしております!!

打楽器パートの紹介ということですが、

まずはやはり人が少ないことでしょうか。

必要な人数が少ないからなのか、そもそも奏者人口が少ないのか知りませんがとにかく年中ぼっちなんですね。加えてパート練習というものもありません(出来ません)から常に練習は個人プレー、たとえ仲間がいたとしても結局はぼっちになるというわけです。


そんな打楽器パートですが演奏に関してはシンバルだの

ティンパニだの小太鼓だのまぁ目立つことばかりやっているわけでございます。普通にやっていても目立つのに、

ミスをしたときなんぞ目も当てられない程悪目立ちする、

そしてぼっちなわけです。


もしもCMSの打楽器パートにちょっとでも興味があって

この紹介を読んでいる方がいたら、

これは打楽器はアカンやつやな。

と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

なんだかんだ言っても打楽器の演奏というものは

華やかで楽しいものなのです。

そんな魅力に憑かれて今日も私は楽器庫で練習に

勤しんでおります。ぼっちですが。

P.S.
~CMS打楽器パートは何時でもパート員を募集中!~
そこのアナタ!!!!一緒に打楽器しませんか?