About CMS Orchestra

国際基督教大学CMS管弦楽団、通称「CMS」は1958年に室内楽研究会として設立され、それ以降絶えず活動を続けております。

1992年にはICU和太鼓部と共にアメリカ演奏旅行、2009年にはメンデルスゾーン生誕200年を記念したドイツ演奏旅行を行ったりと、   その活動は国内だけにとどまりません。

1997年10月に正指揮者に井﨑正浩氏を、2005年3月に木村康人氏を副指揮者に迎え、半年に一度の定期演奏会のみならず、

ICU祭、クリスマス燭火礼拝といった行事を通じて、大学へも貢献しております。  

創部

部員数

顧問

正指揮者

副指揮者

団長

1958年

60人強

Matthew Gillan

井﨑正浩

木村康人

中島なつみ

(2019年5月現在)

国際基督教大学CMS管弦楽団

過去のコンサート情報につきましてはこちらをご参照ください。